Lambeth Walker
モラトリアム期


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.12.16  僕らが付けた足跡はきっと誰かが踏みしめる <<23:19


Lambeth Walkerにお越しいただき、ありがとうございます。
就活真っ最中な管理人・丸川です。


この度ブログをお休みさせていただくことにしました。


就活が終われば再開するだろうと思い、
ここしばらくろくに更新もせず放置していましたが、
今回のことがきっかけで、きっぱりとやめる決心がついたように思います。


昨日は泣いて泣いて泣きました。
今日は腫れた目でセミナーへと向かいました。
行きの電車の中で一人こっそり泣きました。


胸にあるモヤっとした黒い塊は言葉には表わせないけど、
その中心にあるのは「ありがとう」というキラキラした石です。

黒いモヤモヤが取れて綺麗な宝石だけが残るには、
「時間」という道具が必要でしょう。


そして、彼女の柔らかな歌声と笑顔が。


ブログを辞めようとも就活で忙しくとも、タカラヅカを見ることはやめません。
お茶会もDSも行く予定です。

「ありがとう」という気持ちを残すためには、
精一杯追いかけ見届けるのが必要かな、と思うので。


***********


このブログを通じて出会ったたくさんの素敵な方々。
本当にありがとうございました。

劇場等でまたお会いしましょう。


溢れ出す涙が大河を流れ、
いつの日にかこの大空に雨を降らせることを願って。



2009.12.16 丸川
スポンサーサイト


No.1 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。